お持ちの家の診断

お持ちの家の診断

1現状調査

ご所有の物件の現在の状態を調査します。
基礎、柱、梁、外型、屋根などの大事な構造部分を
知っておくことは大切です。

お持ちの家の診断

2物件の状態の確認

リフォームをお考えの方は、悪い箇所を事前に知ることにより、
リフォーム会社から余計な見積を防ぎ、リフォーム会社とのトラブルを
防ぎます。

お持ちの家の診断

3リフォーム後のトラブル対応

最近多い事例が、
リフォーム後のおうちに疑問をお持ちになることです。
「この工事のやり方は正しいのかな?」などのご質問にお答えします。

ページトップに戻る